株式会社玉井商店

玉井商店の商品を紹介します!!

玉井商店の商品をご紹介!!

 

みなさんおはようございます!!

 

私たち玉井商店は足袋屋であり靴下屋でもあります。

靴下に関しては現在国内外のアパレルブランド様の靴下を生産しています。

そして、近年は弊社オリジナルでも靴下を作り打ち出していこうということで、ブランドを立ち上げたり様々な商品を作ったりしています。

 

今回は玉井商店が作っている商品を一部ご紹介させていただきます。

 

 

残糸を使用し編み立てた日本製の靴下

私たちは素材にこだわった物作りをしています。

そしてもう一つ大切にしていることがあります。

それは「プロダクトが持つストーリー(背景)」です。

 

プロダクトの質も大切ですが、ストーリーを伝えることで

より商品の良さをわかっていただけると思っています。

 

そこで今回はストーリー性のある自社の商品をご紹介させていただこうかなと思っています。

 

この靴下は工場で余り、使われなくなった糸を使用し編み立てた靴下です。

今回は奈良の工場にて、余っている糸を選定し作りました。

 

「余っている糸」と聞くと品質が悪いのでは?と思われる方もいるかもしれませんが

実は全くそんなことはなくて、実際にアパレルブランド様の靴下に使用されている糸などで余ってしまったものを

編みきりという形で作るので、品質が良い靴下なのです。

 

余ってしまった糸は最終的に使わなければ廃棄してしまい、置いておいても倉庫で眠るだけなので

そういった糸を使い、お客様へ届けようというのがこの靴下の背景です。

 

今回は綿100%の残糸を使用し5色展開の靴下を作りました。

綿は肌触りが良く年間通してご使用いただけるのでぜひ履いてみてください!!

 

 

こちらがクルー丈のものとなっています。

お値段は2足セットで¥1,320(税込)です!

日本製のクオリティの高い靴下にしては安すぎませんか。。

 

そしてこちらがスニーカー丈です。

素材は同じ綿100%を使用しています。

 

 

以下詳細です↓

 

 

プロダクトストーリー

工場を訪れた際に、いつも目にするのは倉庫に眠っている糸。
アパレルの生産現場では、糸が不足しないように予定量よりも多く仕入れ、
残った糸は、産業廃棄物として捨てられます。

「少しでもいいから形にしたい」

そんな思いが工場と一致し、
何度も試作を重ね、完成したのが「残糸ソックス」です。
もちろん残糸といっても、粗悪な糸ではなく、ウールやコットン、リネンなど上質な糸があり
残糸ならではの楽しみ方があります。

そしてアパレルにおいての環境問題を身近に知って頂ける1足になる事を願っています。

どんな糸と出会えるかは時期や工場によりさまざま。
一期一会な靴下との出会い。
ぜひお楽しみください。

 

※企画上、素材や色をお選びいただけません。

※2足セットですが同じ色が2組になることはありません

●Mサイズ(22‐25cm)
●Lサイズ(25‐28cm)

▼今回お届けする靴下の素材▼
綿・アクリル・ポリエステル・ポリウレタン

 

コメントは受け付けていません。

〒541-0058
大阪府大阪市中央区南久宝寺町2丁目2-9
船場フジイビル8F

06-6261-6440